Welcome to my blog

パソコン・インターネット

入力したら元の文字が消える(上書きされる)時の対策


WordやWEBの入力している時に、戻って文字を入力したり、コピペした時に、知らないうちに、文字が消えている時がありますよね。

実は、上書きされているんです。

Wordの場合は、カーソルに変化が無いので、状態が変わったことが分かりにくいのですが、WEBの場合は、下の画像のように、カーソルが選択範囲のように変わります。
gyg.jpg 
この時に、文字を入力すると、入力した分、あとからあとから消えてしまいます。

この症状は、キーボードの”Insert”と言うボタンを、知らない間に押してしまったことで発生します。

このボタンは、ほとんどの場合、キーボードのファンクション(Fn)ボタンのならびにあり、F12の横あたりにあります。
このボタンを再度押すと、症状はなくなります。

”Insert”を押すと、上書きになり、再度押すと解除されるということになります。

関連記事
InsertWordWEB上書きされる文字が消える