Welcome to my blog

趣味

ずっと使い続けたい M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 使用感

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROを使った時の感想になります。

撮影カメラは、Olympus OM-D E-M1です。

7-14mm PRO
出典:Olympus

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 仕様

000069985.jpg

1.EDレンズ(Extra-low Dispersion:特殊低分散レンズ)

2.EDAレンズ(Extra-low Dispersion Aspheric:特殊低分散非球面レンズ)

3.スーパーEDレンズ

4.非球面レンズ

5.DSAレンズ(Dual-super Aspheric)

6.HRレンズ(High Refractive index:高屈折率レンズ)

防塵防滴機構

画角 114°- 75°

最短撮影距離 0.2m

最大撮影倍率 0.12倍(35mm判換算0.24倍相当)

最近接撮影範囲 144 x 108 mm

絞り羽枚数 7枚(円形絞り)

最大口径比 F2.8

最小口径比 F22

大きさ 最大径×全長 φ78.9x105.8mm

質量 534g


高い機動性と優れた光学性能を有し、どんな状況下でも高画質を提供するM.ZUIKO DIGITAL PROシリーズに、小型・軽量・大口径の超広角ズームレンズが加わりました。

全ての焦点距離でF2.8の明るさを誇り、夜景、星景写真などの撮影で大活躍します。

また、別売の防水レンズポートを使えば水中での広角撮影も可能となります。

出典:オリンパス

使ってみた感想

まず最初に、ずっしり感。

作りこみが非常に良く、高級感があります。

レンズの直径も大きく、迫力満点で、E-M1のボディにジャストフィットしている感じがあります。


逆に言えば、”重くてかさばる”と言う事になりますが、バランスだけで言うと、E-M1にはLUMIX G VARIO 7-14mm / F4.0 ASPH.よりもこちらの方がしっくりきます。

ただ実際問題として、”小さなカバンに詰めてGO!”と言う訳には行かず・・・

両方持っているなら、LUMIXを持って出かけるかも??


それでも、光学性能はこちらの方が優秀で、ゴーストもフレーム内に太陽が入っていなければ、頻繁には出ません。

やはり、レンズの出来栄えでは、一枚も二枚も上と言う感じがあります。


両方持っているなら、LUMIXかもしれませんが、どちらかを手に入れるとするなら、こちらを選んでしまいます。

それは、防塵/防滴・F2.8・収差/ゴースト除去など、やはり魅力的だからです。

後、キャップがあるのも理由の一つかもしれません。

実際撮影してみた参考画像

p1010012.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO E-M1 f/2.8 ISO200 7mm 1/3200s
p9200049_2.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO E-M1 f/4 ISO200 7mm 1/5000s
pb030047_7.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO E-M1 f/8 ISO200 7mm 1/320s
p9200022_2.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO E-M1 f/4.5 ISO200 7mm 1/250s
p9200026_2.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO E-M1 f/6.3 ISO200 7mm 1/160s
p9200030_2.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO E-M1 f/22 ISO200 7mm 1/100s
p9200019_3.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO E-M1 f/22 ISO200 14mm 1/500s
P9210083.jpgM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO E-M1 f/2.8 ISO200 14mm 1/320s
関連記事
M.ZUIKOレビューM.ZUIKODIGITALED7-14mmF2.8PROマイクロフォーサーズ超広角